むやミ日記

Muyami Net Watching Diary

裸ケヤキの木の上空を旋回中のトリの目から見た郊外枯野の風景は

きのうの三連休の真ん中の日曜日、図書館の駐輪場は、満車でした 2週間ぶりの図書館には、借りた本の返却と、ここのケヤキの木のその後の写真をささっと撮って、とっとと帰ってくるだけなので、ゆっくりお出かけでいいだろ? と、のーんびりチャリこいでき…

郊外枯野・ほぼ落葉しつくした落ち葉かき集めするバイトくん

ハゼの木とその下から生えてるモミジの紅葉がほんのりうすくなってます ここの斜面の左側が、あたしの住処です。そこは地下室で、その南側の斜面(ここ)の枝切りと、落ち葉かき集め作業をこれからやるところ。 まーったく良い天気です お天気アプリによりま…

郊外枯野のギンナン採集から茶碗蒸しふ~ふ~までのこと

もしかすると約五百年くらい前から生えていたかもしれないイチョウの大木 ここは、とあるお寺の境内です。 イチョウの木は、かなり長生きする木らしいです 約五百年くらい前の戦国時代のある時期に、このイチョウの木の生えてた一帯で、苛烈な戦闘がありまし…

その後のコーヒーの木@ビニール温室と今夜のラジオ放送「粋な夜電波」【ラスト5】のこと

木枯らし1号は11月末日までに吹く秒速8メートル以上の北西風とのことで今年は39年ぶりにナシなのだと 今朝の最低気温は6℃でしたがだんだん気温が上がってきて穏やかなお天気になりました。 コーヒーの木@ビニール温室 内部結露がびーっしりついた、コーヒ…

株分け(有価証券ではございません)コーヒーの木の苗から3年めビニール温室で越冬準備のこと

3連休の低温注意、木枯らし冷風・強風くるかもなので防風対策してみました 今朝の外気温は7℃、明日の朝は4℃まで下がるとか ▲ビニール温室の内部結露がハンパないっす(写真左)。 結露で温室の正面からはコーヒーの木(3年生)の姿がぜんぜん見えません…

日曜日の図書館駐輪場、満杯の自転車が将棋倒しになって倒れてくるのこと

ガシャガシャ倒れ押し寄せる自転車をマイチャリコで受け止める?速攻逃げる?・・ 図書館の駐輪場は、道路側から図書館入り口まで、ゆる~い上り坂のスロープになってます。そのゆる坂の両側が指定自転車置場です。 日曜日は、いつもこの場所は午前中おそめ…

立ち枯れ雑草紅葉もトラクタにきれいさっぱり漉き込まれて何~んも無さげの郊外枯野

カキの葉はきれいにおちたからハナミズキもそろそろ散るようかな 吊るし柿 ▲▲大家さんがつくっている干し柿。 百均カレンダーの11月11日(日)のところに、「カキ2週間め」と書き込みがありました。 こんなふうに干し柿にして吊るすと、二週間くらい経…

郊外枯野ビニール温室、冷たみの雨ふってあした立冬

地下室南側斜面に生えているハゼの発生について大家さんの話きく ・いつごろ、あそこに植えたんですか? ・いつごろ? あー、植えたんじゃないの、気がついたら生えてたの。ほら、柿の木のすぐそばでしょ? 野鳥がどっかから飛んできて、柿の実たべて、フン…

郊外枯野の七五三、図書館どん天ケヤキノキの紅葉くすみもよう

きれいな草紅葉が消えてカキノキ、ハゼノキがちょびっと紅葉しはじめました 今日の天気は、曇ところにより午後から雨。どなたも考えることは同じよう。いつもの裏道をチャリゆっくりコいでいくと、 神社裏参道は、七五三お宮参りクルマが数珠つなぎ。すでに…

11月1日はバイトくんになって柿の実をとりにいく日

植物・野菜も食べられるとイタいらしい? 午前7:00、外気温10℃、空もよう=はれ 作業時間割 朝ごはんを食べる。バイトくんの日は、大家さんがつくった朝、昼ごはん(無料)、時給は@1K円。 10:00~12:00 午前作業。百目柿、富有柿、アケビの実、かりんの…

郊外枯野の草紅葉・二番穂=ひこばえ・野ヒエ=イヌヒエ

いちめんの二番穂に朝日がさして朝露がキッラキラ あしたの朝は気温がぐーんと下がるらしいから、田んぼの草紅葉がきっとキレイになるね えっえ? どこの田んぼ? モミジって赤っぽく? なるんですか? モミジっていっても、田んぼになってない田んぼにほら…

郊外枯野・裏町トタン塀の落書きとリライト案件について

帰ってきた不恋鳥、低空飛行でパンくず見っけ!? ただいま。(以下、あたしの独り言なので、吹き出し省略いたします) 夕方、帰り道で、白っぽいパンくずみたいの見つけました。 ほほほっ、らっきー、と着陸してみると、なんだこれ? 近づいてよく見ると、…

郊外枯野・こまっ犬をめぐる冒けん(中)古建物消滅✖立入禁止

不恋鳥、姿消しそな古建物にエールを贈るのこと ここは明治四十三年(1910)いまから百八年前、関東大水害が起こったその年に建造された織物市場があった空き地(=向かって右奥のほう)。 同じ時期に建てられたらしい、古建物が残っている ボクは古建物を発…

郊外枯野・お祭り台地の元大手門辺りからオクムサシ峰を望見す

こまっ犬をめぐる冒けん(中)山なみなんて見えない、よね? 土曜日28時(日曜、朝4時~)の、Jazzラジオ放送番組60分を聴いている。おなじみエンディング「明け方か? 夕方か? いっしゅん迷った子には天使が鼻をかじりに来るぞ〜」の〆セリフのあと、菊…

郊外枯野・お祭り獅子舞・石尊・飛行機・自衛隊・空域

スズメハチ、法螺貝、お祭り化粧、テレる? テレない これは、きょうこれから「ささら獅子」が舞われる神社の外にある石尊。 大山灯籠とも(文政元年・1818年)。渇水・洪水等災厄防御用?。灯籠の元の「顔」部分が、なくなっている。 そして、神社境内と、…

郊外枯野=ギンナンの実ひろい放題

ねこさまの写真も撮りほうだい お祭り前夜の大渋滞のこと もうね、市役所前の道路がね、ホントひどかった。大渋滞。ぜんぜん車、動かないよ あー、旧町内ごとのお囃子舞台や、役員テントとか作ってるんでしょ? お祭りじゃなくってもさ、もーいっつも、観光…

郊外枯野・こまっ犬をめぐる冒けん中

今日はボクの誕生日だからほんの少しだけお祭り気分なり ボク、きょうで二百六十さいくらいになる「こまっ犬」。この左の◯のなかの顔は、まだ和服にコスプレするまえの、標準服きてたころのアイコン。きょう、このあとずっとボクのひとりごとがつづくから、…

ホームセンターで買ってきたコーヒーの苗木が大きくなって

郊外枯野の片隅にビニール温室を組み立ててコーヒーの木を移植するのこと ちょっと前にね、ホームセンターで買ってきたコーヒーの苗がさ、どーんどん大きくなっちゃって、トロ箱でも、大きめのプランターでももうね、狭っこくなって窮屈そうなのよ、地面にじ…

郊外枯野・台地の上のお祭り準備と谷津口さまの生い立ちについて

日曜日、気温15℃、くもり。 とても涼しくなってきました 台地の上にある観光小都市の秋の例大祭まで一週間をきってます。その台地の裾をとり囲んで流れる小河川が、台地と、低湿地帯の境界を形成し、とうぜんその低地側に、わが郊外枯野が、うすくもり空の…

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(9)

不恋鳥、郊外枯野周辺の堤防潰壊、水害、洪水を調べる 明治初中期の地図にある遊水地(現・水たまり田んぼ)で「いつもニコニコ❤」キャラから引退・基礎練中の不恋鳥の図{gifts} 堤防潰壊、水害、洪水 「やつくち」様は、大正五年(1916年)〔いまから約10…

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(8)

不恋鳥、八口様周辺の周年芸能行事を調べて見るのこと 「いつもニコニコ❤」キャラから引退するための基礎練はじめたよ!キリッ えーっと、現在、あたしは明治初中期に作られた地図の中の遊水地のほとりにきていまーす。 まだ朝はやいです。ここは、でかスー…

鳥類人口圧の移動と物語のはっせい

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(7) 早朝、鳥の鳴き声がきこえてきた 外気とり入れ窓を開け、鳥の声をきいた。「チュピッ、チュピッ」と言っていた。いつかきいた覚えのある鳴き声だった。鳥の声だから「さえずり」? というのだったっけ?その窓外の「チ…

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(6)

運動会の花火、人口圧と行列、小さな移住と八口 日曜日、朝早く「どがんドガン、どがんドガン」と花火の音が響き渡って、目が覚めます。地区自治会の運動会「やるぜー!」のお知らせ空砲花火です。毎年この時期に必ず「どがんドガン、どがんドガン」と鳴らす…

ふれん鳥『出雲國風土記』〔寛政五年(1793)〕に寄り添うの図

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(5) 久しぶりに登場の「ふれん鳥」です が、様子が以前と少しだけ違ってます。 どこがどうちがうのか? と、あと、ふれん鳥の見ている「黒いの」=足跡の先の本体が何ものなのか? も、まだいまのところ、わかりません。 …

こまっ犬〔着物【女装】身八口〕をめぐる冒けん中

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(4) きのうの「ヤツクチさまってなんなのか?」をざっとおさらいしてみます 『新編武蔵風土記稿』(1810年に起稿し、1830年に完成。全266巻)の中の「旧■■郡の巻」に見えるとある村の小字小名に「ヤツクチ」とフリガナされ…

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻(3)

こまっ犬をめぐる冒けん(中)ヤツクチさまってなんなのか? 「むかしこの土地のひとが、ヤツクチさまと呼んでいた」らしい杜が左上に見えてます。 そして、きのうの「明治十四年地図」をお手本にした、お絵かき地図を東を上にして回転させたのがこれ↓↓↓ い…

強烈風音・雨音ききながら「明治十四年地図」を模写してみた

台風24号「チャーミー」急速に北にかけのぼっていなくなった 「明治十四年地図」模写(百ニ、三十年前地図の著作権がどうなっているのかわからないのでまるっとお絵かきして掲載してみる) 川は現在のA川支流で、下(南)から上(北)方向に流れている。…

大型で非常に強い台風24号は29日、沖縄近海で徐々に進路を変え、北東に進んだ

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻❷ 前回までのあらすじ 「ふれん鳥」は、とある郊外枯野の水たまり田んぼで発生した。そこは明治の前中期頃、それまであった遊水池が田んぼに埋め立てられたところだった。それが昭和の中頃になるとこんどは、その遊水池を埋め…

郊外枯野の時ネジを逆にまくの巻①

メモリ不足でチカラつき? こまっ犬の冒けん(中) きょうはいち日いい天気らしいから台風24号がくる前にちょっと備えをしましょうか? 台風いまどのへんにいるんですか? 沖縄センキョがあるんですよね? これから沖縄スゴイことになって、ここらへんは明日…

この国の国立国会図書館デジタルで新編武蔵風土記稿をWatchしてきたナ

こまっ犬をめぐる冒けん(中) ふれん鳥〔以下(ふ)〕あら?こまっ犬〔以下(こ)〕カワ~❤(ӦvӦ。)キミ?きのう赤いのピンクのフワフワしたのたくさんくれたヒトな?ありがとーな? はくボクってしってる? (ふ)ど、どういたしまして、あの、どちらさま?…