むやミ日記

Muyami Net Watching Diary

HDR+AE/AFロック+拡大接写などという必殺わざ!を、果たしてあたしの古iPhone5は習得することができるのか?

f:id:muyamisaki:20180502203513j:plain

これは、きのうの「朝はや起きすると、・・」に、ご紹介しました、もっかぐんぐんのびざかり中のブドウのつるが、これからからみつく予定のブドウ棚(垂直タテ型・セット済み)の横っちょにあった、(いまもある)プランター育ちのイチゴ、のボケ写真です、す、すみません。

 

このイチゴ写真、いつものように、5、6枚パシャパシャやって、1枚くらいは、ちゃんと写ってて、まーこのくらいでよいのでは、の、1枚だったのです。

そして、いざ、ここの「写真を投稿」に、どーだっ、たー、、とかいって投げ込んでプレビュー画面で見てみると、・・・m(_ _;)m

 

そこで、新デザイン・テーマ変更作業もなんのその、HDR+AE/AFロック+拡大接写の必殺わざ習得の練習に寄り道します。

 

必殺・拡大接写美描写真術(練習)

カメラ画面ひらいた。
丸ボタン下にしてタテに持ってる。
画面上、左からイナヅマ(フラッシュ)マークあった(カクニンのみ)。
その右どなり、「HDR」に斜線が入ってる。←これ、ターゲットね!
HDRの文字に指先で触った。
オレンジ色長方形に黒文字で「HDR」の表示でた。
美描写の準備できた。

拡大接写したい対象(たとえばさっきのボケいちご)にカメラレンズむけて近づいた。
接写する対象部分(ツヤツヤ光ってるイチゴはだのところなど)を指先で触れて長押しした。←ここ隠れタゲ。
すると指を真ん中にオレンジ色の細線の正方形とその上のほうにオレンジ色長方形に黒文字で「AE/AFロック」の表示でた。
接写の準備できた。
じゃんけんの閉じたチョキで拡大対象部分に触って、二指をゆっくり開いて拡大の操作をした。
拡大(ズーム)準備できた。


画面をじっと眺めながら対象部分にカメラを近づける、がいきすぎて焦点がボケたら、少し遠ざけるなどして、くっきりピントをあわせた。←ボスたげ!!
撮影準備できた。


カメラ画面内の白丸を押す。
パシャ!

といったら、たぶん成功。

だが、
まちがえて、その下のリアル●ボタンを押した。
おなじ押し間違いをなん回もやって、、、



これは、ポプリというハーブの一種の紫色のちっこい花(食用)のどまんなかの拡大接写美描写真。

f:id:muyamisaki:20180502161951j:plain

 

 同上別角度。

f:id:muyamisaki:20180502203742j:plain

(追記1)夜間の標準的な室内照明の下の手持ちの撮影では、うちの古iPhone5では、ぜーんぶボケ写真となりました。m(_ _;)m

(追記2)ボケ写真のイチゴですが、きのうの昼食のカレーうどん+おつかれさまサービス=イチゴを、大家さんとふたりで食べちゃってて、ざんねんながら拡大接写美描写真はとれていません。m(;_ _;)m

【つづく】