むや実の=アイキャッチャーを=栗の木ばやしでつかまえて!?の巻

あたしの住処の、大家さんは言った。

f:id:muyamisaki:20180430111347j:plain

「ちょっと、その、むや実? の、お尻って、どーなの?」 

「お、おしり・・で。す。か?」

 

「みせてごらんな」
「・・」

 

 

f:id:muyamisaki:20180523184350j:plain

 

「あー・・、やっぱりー・・」
「・・へたっぴで・・」

 

「へたはへたでかまわないんだけどー・・」
「・・すません・・家庭科ダメのコだたので・・」

 

「この3本生えてるの、なんの、つ・も・り?」

f:id:muyamisaki:20180523184955j:plain

「・・あの、アタマの、毛、の、つ・も・りですけど?・・」

 

「あの、ね、ほら、メガネかけたマロンちゃんキャラっているでしょ? しってる?」

「マロンちゃんって、栗のコが、メガネしてるんですか?」

 

「あー、しらないの、ね、あのね・・」
「・・」

 

「栗の実ってさ、」
「・・」

 

「じつは、その毛が3本アタマから生えてるやつってね、、」
「・・」

 

「根っこなのね」


「え゛~(・・)」

 

「うそ、だとおもってるだろ?」

 

「・・」

 

「お隣のリッパな駐車場ね、アパート建つ前は、栗の木の林でね、秋になると栗のイガイガだらけになってねー」
「・・」

 

「イガイガひろってきて、トゲトゲむいて、、栗の実だって、タネだからさ」
「・・」

 

「栽培したのよ」
「さいばい」

 

「したらその、むや実の、毛が3本のとこから、白い根っこがでてきてさ、」
「あ゛ー」

 

「それでよしよしってまた地面にもどして、春になったらね、」
「・・」

 

「あんた、お尻のほうから、葉っぱの可愛い芽がでてきてねぇ~

ぐっ、え゛ぇ゛、うそっっでっしょー?

 

 

f:id:muyamisaki:20180523185337j:plain

上の葉っぱは、大家さんが栽培した、本物の栗の木の葉っぱです。

 

さて、

むや実の、むやミな、

この、アイキャッチャーの現実を、

むや実が、むやミに、乗り越えていく、ことが、

できる、のでしょうか?、、、果たして、、?

 

【つづきます】