むやミ日記

Muyami Net Watching Diary

郊外枯野・ほぼ落葉しつくした落ち葉かき集めするバイトくん

ハゼの木とその下から生えてるモミジの紅葉がほんのりうすくなってます

f:id:muyamisaki:20181215204713j:plain

ここの斜面の左側が、あたしの住処です。
そこは地下室で、その南側の斜面(ここ)の枝切りと、落ち葉かき集め作業をこれからやるところ。

まーったく良い天気です

お天気アプリによりますと、

北西からの風が4~5m毎秒で吹いていて、その乾燥した冷たい季節風のせいで体感温度はマイナス1℃ほどに感じられるでしょう

とのことでしたが、

この斜面の北側は、地下室の地上部とその上の大家さんの自宅・二階家が風よけになっていて、北西風はぜんぜん気になりません。

 

後ろに生えてる紅葉ちゅうの大きめのほうが、ハゼの木で、
その下からひょろーんと生えてるのが、モミジの木です。

 

光線のせいだか、はてなの写真用に画像圧縮したせいだか、あるいはそろそろハゼもモミジも、落葉寸前で色あせているのか、少しサミしい紅色になっているようです。

 

で、こんなこともあろうかと、こちらは、

ハゼの木を、知り合いの不恋鳥*1に、あたしの古iPhone5を預けて上空から撮影してもらった写真です。(4,5日前くらい?)

f:id:muyamisaki:20181215205128j:plain

真っ赤っか、です。
真っ赤のなかに黄色く見えるのは、大家さんの家のベランダのブドウの垂直棚から、どんどん延びてハゼの木のトップのところまでいって絡まっているブドウの葉っぱです。

 

ここの斜面に降りてくる前、そのベランダにいってブドウ棚のツルを全部はずし、延びほうだいのハゼの木と合体したやつも、むりやりツルを引っ張って外してきたところ。

 

こちらの写真は、きょうの13:00頃、作業おわって、大家さんの特製野菜ラーメンを食べたあと、ツイッターに投稿した写真です。

f:id:muyamisaki:20181215205240j:plain

PS Express というアプリの「COLLAGE」という機能で写真3枚をコラージュしました。


時間は、右下→右上→左のタテ長の順で流れます。

 

左のタテ長写真の一番奥のところに、へんなのがいました。


コンクリ壁とブロックの隙間に、「枯れ葉」のようなのがつまってて、ホーキでは狭くて届かない、手の指も届かない。

新iPhone8もって近づいてクローズアップして、のぞてみたら、

 

 

(ムシによわいかたは、パスしてください)

 

 

f:id:muyamisaki:20181215205405j:plain


たぶんちょっと前までは、緑青色したカラダだったのかもしれません。


バッタも、落葉樹の葉っぱと同じように、ふつうに、しぜんに、秋冬用の色に、なって、いく、みたいです。


【つづきます】

 

※※※
きょう、掲載しようかな、とおもってた「ギンナン用の炒り網で、コーヒーの生豆を焙煎してみる」は、とりやめました。
※※※

 

↓↓↓こちらに、もう、カンペキというほかない記事が、きょうツイッターに流れてきたのでした。

srdk.rakuten.jp

焙煎しているところの動画もありました。リンク先のインスタグラムのほうの記事も参考にさせてもらいました。興味のある方は上のリンクをどうぞ。

 

*1:「ふれんどり」を右上の方の検索窓に入れると何者かわかるかも