むやミ日記

どごさぁべ? 夢野岬ノ果テなさぁべ。

グーグルマップ=「消えた釣り堀」なし、グーグルアース=「消えてない」残ってた、、の、だが?

 きのう、消えた釣り堀と、そこの底のほうにあったらしい古墳時代の遺跡を探しに図書館にいって、地図や遺跡関連の資料をしらべたのですが、ぜんぜんまるっきり収穫なしで、きょう月曜日、の、もう、夜ご飯の時間に、なってしまいました。


 大家さんのうちのテレビに能町みね子さんがでています。
 きのうおわったばっかりのお相撲の解説を、とーっても楽しそうにやっているので、ついつい見とれてしまいます。

 能町みね子さんがコメントするお相撲さんは、なんだかみなさん、ほんわかして可愛いかんじがしてくるから、ふしぎです。

 そして、能町さんがNHKテレビの画面からいなくなったら、すぐ大家さんは、別のチャンネルに変えると、こんどは、民放のニュースの画面になって、なんかの事件の地図が映っていて、その画面の右下のところに「Google」の著作権? マークが入ってるのを発見します。

・・・

 そーいえば、「Google Earth」っていう地図もあったっけ、と、夜ご飯のあと片付け手伝いをしてから、あたしの古iPhone5の、ほとんど使ってなかったGoogle Earthを起動してみると、あ・あ・ありました、病院のそばの「釣り堀」!

 

 きのう試してみた「グーグルマップ」では、かなり新しいデータがはいっているらしく、もうその釣り堀の場所は、十八年さんが言ってたとおり、建売?らしい住宅街になっていましたが、きょうの「グーグルアース」では、古めの地図データが残っていて、ちゃーんと、長四角の釣り堀×2コが映っています。

 

 その釣り堀の画面の右上に「カメラ」マークがあったので押してみると、ドローン撮影みたいな「jpg画像」が撮れます。
 よしよし、これ、きょうの「むやミ日記」用の写真にしてやれ、と、らんらららん♫ とかいいながら階段降りて地下の住処に帰ってきて、PCのスイッチON、さっきの「jpg画像」を転送して、いちおう「Win10ペイント」で拡大して見てみます。
 
(1)画像右下に白抜きで、
 「Google」(さっきのテレビニュースの地図画面と同じ)

(2)そしてその画面の下の黒枠、左側に小さい字で、
 「Google,ZENRIN」

(3)その右端には、さらに細かい字で、
 「○○°○○′○○″N ○○°○○′○○″E ○○○m」

 

 と、ひじょーに大事な表示が刻印されているのでした。

 

(3)は、とくに、あたしにとっては、じゅぅじゅぅ重要です。
 

 ここ「むやミ日記」をスタートして、きょうで51日めになります。

 毎回、かならず写真はかかさずに掲載してきましたが、

 こんかいはじめて、この「グーグルアース」の画像は、

 掲載しない、ほうが、よい、な。


 と、けつろん、したのでした。


【つづきます】