むやミ日記

Muyami Net Watching Diary

ぶんぶんカナっち特攻装甲群団登場!やるっ気じゅうぶんだー

つゆ晴れ間、ぐんぐん気温上昇ちゅうの金曜日です。

 

ブドウ棚=垂直型の現在は、ブドウの葉っぱのカーテンになってます。

f:id:muyamisaki:20180622200702j:plain

 

1ヵ月半まえの5月3日、のここの写真は、↓まだこんなかんじで、

www.muyami.net

 

あっというまに、7月も、もうすぐそこ。

 

今、その緑のカーテン最上部、ブドウのツルの最先端=成長点が、どんなふうなっているか、と、見てみます・・・

f:id:muyamisaki:20180622201834j:plain

ぎょっへ~~!!

 

「まちがいない。んもーー、こーれーは、ぶんぶんカナっちのシワザですっ!」

 と、大家さんは、宣言しています。

 大家さんは、ここらのカナブンの生態、性格、戦闘能力、およびそれらカナブンの捕獲方法に詳しいのであります。

 

 ↓こんな、カナブンのうた、のようなものまで作ってしまいました。

 www.muyami.net

 そうこうしているうちに、日が暮れてきて、大家さんは、晩ごはんの準備にはいり、


 あたしは、網戸いちまいあいだにはさんで、対カナブンせんそうの見張り番です。

 ブドウの垂直型緑カーテンの上下左右をきょろきょろ見回し点検をしています。と、

 

 穴だらけになっている、ブドウの葉っぱの下のほうに、黒っぽい、丸いのが、見えたので、、

 

「あー、発見しましたー、カナブン、みたいなのー・・」

 

すると、台所本部で晩ごはん作業中の大家さんは、

 

「ドコドコドコドコ?」と窓際にはしってきて、

 

「あー、あれ、あれ、アミ、アミ・・・」

 

とかいいながら、ベランダに出ていって、隅の方に立てかけてあったカナブン専用捕虫アミを持ってきて、

 

 「いい? こーやるんだよ・・」

 

と、アミの先端を、カナブンらしい物体が、のっかっている 葉っぱ の下 にセットして、アミの外周の金物部分で、葉っぱの下を、

チョイチョイっと突きます。

すると、

 カナブンらしい物体、ポトッというかんじで、

 アミのなかに捕獲されます。

 

「よーし、やったやった」

 8888とあたしも、おもわず拍手して、

 

「あのー、カナブン写真撮らせてくれますか?」

 と、おねがいします。


「あー、じゃ、アミかぶせたまんまにしとくから、あとよろしくね」


となりまして、古iPhone5で、パシャ

f:id:muyamisaki:20180622202817j:plain

 あたりが暗くなりはじめていて、ゆるゆる露出になってるみたいです。

  にぶいグリーン・メタリック装甲の、ニンゲンでいうと、肩甲骨と、うしろ首筋との交点部分に△形のくぼみマークがあって、からだ全体が、コガネムシとくらべると、ゴツぽいのが、カナブン。

△がなくて、全体が丸っこいのがコガネムシ、らしいのです。


win10のペイントで拡大して、マーキングしてみます。

f:id:muyamisaki:20180622202929j:plain

逆△形のくぼみらしいやつ、が見えました。

 

カナブン、確定なのでした。

 

 このあと、晩ごはん終了後に、大家さんといっしょにもういちど、さっきの場所に移動して、アミを再度かけ直しておいたはずの、確定カナブンを、再点検にいったところ、、、なんと、、、

 

もぬけのカラになっているのであります。

 

「しんだふり、できるのよ、カナブン」

 

「・・・」

 

【つづきます】